在庫管理の棚卸し、販売(出荷)を携帯電話で簡単に管理できるサービス「ボックスチェック」をこの度リリースしました。働き方改革が声高に叫ばれ業務改善を図る必要性が高まる中、簡易的に在庫管理を行うためのモバイルアプリケーションは有料のものしか存在せず、各担当者が無料で気軽に導入できるものはありませんでした。企業活動において「在庫管理」「原価管理」が肝となるにもかかわらず、です。

このボックスチェックを導入することにより、企業の決裁を得ることをなく、担当者が社用携帯などを利用し在庫管理を自動化することができるようになります。

ボックスチェックの主な機能:

    入荷機能(原価管理、まとめ購入割引時の単価簡易計算)
    棚卸機能
    簡易売上計算機能(棚卸結果と入荷登録を加味し、差分をベースに売上を自動的に計算する機能)
    上記のレポートを、登録のE-mailアドレスにCSVデータとして送付する機能

※本アプリケーションを使用することにより、社内での置き菓子サービス(貯金箱を設置し、軽食やドリンク類を福利厚生の一環として割安で販売するサービス)を提供することも可能となります。そのお菓子類・ドリンク類の仕入れのサジェスト(推薦機能)に関わるアフィリエイト費用で本アプリケーションは運営されます。

※バックエンドはクラウドサービス事業者が提供するサーバーレスアーキテクチャを採用しているため、低価格でのアプリケーション提供が可能となっています。

これからもKvitancoでは「モノにかかわるコミュニケーション(管理)コストを削減する」ことを通じ、よりクリエイティブに働ける社会環境の醸成に貢献していきます。