メールアドレスもない(メールの使い方がわからない!)という方に対してコミュニケーションをとる際に、改めて見直されているのがSMS(ショート・メッセージング・サービス)です。電話番号のみでテキストリンクを送れることから、督促のメッセージ送付などに使用することができます。

しかしながら、書類を送付したりするのには使用できない部分もあります。書類を送付するのには、現状では誰でもアクセスできる場所にファイルを置いて、そのファイルの置き場所へのリンクを送付する、という方法しかありません。

コールセンターなどの電話番号しか手に入らない現場で「領収証の送付をしたい」という場合に使用できるようなサービスが、kvitanco Invoiceです。これにより、例えばコールセンターで「レシートが出なかった」「レシートが出ないけれどもレシートが欲しい」といった場合に、電話番号と領収金額を入力することで気軽に領収証を送付することができます。

機能も値段もシンプルに設定しているから、PC操作にあまり慣れていない人でも簡単に操作をできます。全てのITシステムは誰かに利用されることで初めて価値を生み出しますが、このシステムならば従業員への教育も少なく利用を開始することができます。

主な機能

  • 領収証の作成・送信(Email / SMS)
  • 領収証の受け取り状況の確認方法
  • 複数の担当者情報の入力